Hi-Unit製品のご紹介

Hi-Unit製品のご紹介

Pocket
LINEで送る

誰もが持ち歩いているスマートフォンやポータブルオーディオプレイヤー
より自分らしく音楽を持ち運ぶには
イヤホンにもカラーやスタイルで魅せるデザインが必要です
Hi-Unitは、優れた音質と高いデザイン性をあわせ持つイヤホンをお届けします

 

 

【製品ラインナップ】

PLEND
参考価格:9,990円(税込)
Hi-Unitの上級ラインとして生まれたHi-Unit Premiumから、完全ワイヤレスイヤホン「PLEND」が登場しました。e☆イヤホンスタッフがサウンドチューニング、デザインなどを監修したPLENDは、シンプルなデザインと聴きやすいサウンドが特徴です。深く沈みこむ低域と、しっかりした中高域が楽しめます。再生時間はイヤホン単体で約7時間、充電ケースと併用で約130時間の長時間再生を実現しました。雨や汗にも強いIPX4防水性能も備えています。

詳しく見る

HSE-A1000
参考価格:1,089円(税込)
Hi-Unitブランド第1弾モデル「HSE-A1000」は、1,000円で最高の音を追求するために、e☆イヤホンのスタッフがドライバーを製造している工場まで出向いてエンジニアとともに音をチューニングした商品です。ボーカルが明瞭で、ポップスを楽しむのに最適です。

お客様レビューを見る

HSE-A1000R
参考価格:1,223円(税込)
Hi-Unitブランド第2弾モデル「HSE-A1000R」は、臨場感あふれる音作りを目指しました。HSE-A1000より低域を強めているので、ロックを聴くのにも最適です。筐体はメタリックフィニッシュで、よりラグジュアリー感のある仕上げにしました。

お客様レビューを見る

HSE-A2000
参考価格:2,445円(税込)
HSE-A2000は、2,000円台の価格帯で高解像度をとことん追求したモデルです。振動板にダイヤモンドより硬いグラフェン素材をコーティングすることで不要な振動を抑制し、歪みのないクリアな音像と、締まりのある低域再生を実現しています。また、40kHzまでの高域再生に対応しており、ハイレゾ音源のリスニングにも好適です。

お客様レビューを見る

HSE-A500
参考価格: 714円(税込)
HSE-A500は、価格を極限まで抑えつつ音質にもこだわったモデルです。真の太いハイレベルな中低域を楽しめます。

お客様レビューを見る

HSE-BASS10
参考価格:1,936円(税込)
重低音ファンに向けて開発したモデルで、低音を余すことなく楽しめるように、密閉度の高いコンプライ製のイヤーピースが付属します。

詳しく見る

HSE-BASS20
参考価格:2,852円(税込)
上位機のBASS20は、高硬度のグラフェンをコーティングした振動板を採用したのに加え、40kHzまでの高域再生に対応しています。

詳しく見る

EPS-001
参考価格:2,852円(税込)
EPS-001 は、e☆イヤホンの企画により実現した、4 ブランドのイヤピース(M サイズ)を 1 ペアずつ揃えたセット製品です。 「イヤホンはイヤピースの交換により音が変わる」という体験を通じて、オーディオの奥深さを実感いただけます。

詳しく見る

 

 

企業 媒体 URL
PHILE WEB インタビュー 「1,000円のイヤホンで可能な限り熱量を伝える」。e☆イヤホン増田 稔氏が語る市場拡大への挑戦
AV Watch 記事 グラフェンドライバ採用で2,160円のハイレゾイヤフォン。9色カラバリ
ASCII.jp 記事 低価格ハイレゾ機の定番スペック、グラフェン振動板とは?
GoodsPress 記事 ハイクオリティーサウンドを1000円前後で聴けるってコスパ良すぎ!
Stereo Sound ONLINE 記事 e☆イヤホン、共同開発イヤホンの第3弾「ALPEX HSE-A2000」
タワーレコード 記事 ALPEX × e☆イヤホン コスパ最強共同開発イヤホン!
PHILE WEB 記事 e☆イヤホンスタッフがチューニングに携わった格安イヤホンに第2弾
e☆イヤホン 動画 利き酒ならぬ利きイヤピ?!イヤーピースお試しセットが発売されます!
動画 【聴いてみた】低価格イヤホン最強?HSE-A1000がすごいらしい。
ブログ イヤピースお試しセット登場!Hi-Uinit EPS-001 4種4ペア/Mサイズ
ブログ 【発売!いきなりレビュー!】700円のイヤホン ALPEX HSE-A500シリーズ&更に進化したHSE-A1000Rシリーズ!
ブログ 約1000円で”いい音”のイヤホンはあるのか?ALPEXのイヤホンが聴かせる”いい音”の秘密!
ブログ 【初めてのイヤホンに】ALPEX HSE-A2000 誕生のお話しインタビュー!【ハイレゾ対応】

 
 

Hi-Unitのメディア掲載例


 

 

Hi-Unit取扱店

(五十音順、敬称略)

企業 URL
アットタイムフィットネス http://www.at-time.com/fitness/
アニメイト https://www.animate.co.jp/shop/
e☆イヤホン http://www.e-earphone.jp/
インキューブ西鉄 https://www.incubenews.com/shop/
ヴィレッジヴァンガード https://www.village-v.co.jp/shop/list/
オリンピア http://www.olympiashop.co.jp/shop/index.html
紀伊國屋ブックセンター https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/univ.html
サンミュージック http://www.sunmusic.co.jp/sunmusic/shoplist/index.html
タワーレコード http://tower.jp/article/feature_item/2018/05/26/4001
TSUTAYA http://store-tsutaya.tsite.jp/storelocator.html
フタバ図書 http://www.futababooks.com/store/list
丸善雄松堂キャンパスショップ http://yushodo.maruzen.co.jp/edu/service_campus.html
ワンダーグー https://www.wonder.co.jp/

一部店舗でのお取り扱いはございません。ご了承ください。

Pocket
LINEで送る