新着情報

Hi-Unit OEMページ公開

あなただけのオリジナルのイヤホンが作れる新提案

「Hi-Unit OEM」のページを公開いたしました

画像をクリック(Hi-Unit OEMページ)↓

新着情報

【採用情報】営業・営業事務社員を募集します

【社員募集】
■募集勤務地・職種・業務内容
勤務地 :株式会社TMネットワーク 代官山事務所
     東京都渋谷区猿楽町17-10 代官山アートヴィレッジ2F
業種  :イヤホン・ヘッドホン卸事業
職種  : 営業・営業事務
業務内容:商品の外販営業、営業事務に関する業務を行っていただきます。

〇取引先への商品案内
〇新規取引先の開拓
〇営業資料作成
〇売上管理

業務は先輩社員の指示のもと行いますので、都度丁寧に教えていきます。
資料作成、売上管理ではWindowsパソコンを使用しますので、
エクセル、パワーポイントの基礎スキルは必要です。
型通りの業務ではありませんので、
これまで携った仕事のご経験を営業に活かしやすい環境です。

雇用形態:正社員 
     試用期間あり(3ヵ月)

■応募資格
年齢、性別、学歴等不問(学生は不可)

■給与
社内規定に基づきます

■勤務時間
9:30~18:30(休憩1時間/残業基本なし/残業発生時手当支給)

■休日
完全週休2日制

■待遇
・交通費支給(月1万5000円まで)
・社会保険完備
・服装・ネイル・ピアス・髪型自由

■応募方法
以下項目をご記入頂き、当社受付窓口 (ma-okubo@tmnw.jp)へお送り下さい。折り返し担当者からご連絡致します。

・氏名(フリガナ)
・住所
・年齢
・性別
・メールアドレス
・連絡先電話番号
・連絡可能日/時間
・現在の職業
・勤務開始希望日
・その他ご質問事項

新着情報

蔦屋家電+でRING CLOCKの展示・受注を行います

株式会社TMネットワークRAKUNEW事業部は、2019年4月5日(金)オープンの株式会社蔦屋家電エンタープライズ(東京都世田谷区)が手がける日本初のネット時代の次世代型ショールーム「蔦屋家電+」にてRING CLOCKの展示・受注を行います。

 

くわしい情報はこちら▼

(リンク:【蔦屋家電+】オープン日決定! 第1期 展示プロダクトを発表

新着情報

アルペックス×e☆イヤホンHi-Unit シリーズ新商品【HSE-BASS10,BASS20】発売!

アルペックス×e☆イヤホン Hi-Unitシリーズ

“お客様と共に進化し続けるe☆イヤホンチューンモデル”にHi-Unitシリーズ初の重低音モデル2種類が発売しました!

今回の2モデルは、e☆イヤホン「アルペックス×e☆イヤホンHi-Unitシリーズ」“当社本格チューン”のシリーズ第四弾!
多くのユーザー様から、当シリーズで低音域重視モデル企画化への熱い声を多く頂き、
ドライバーの選択など仕様/構成を両社コラボにて製品化!シリーズ初の重低音モデル!を具体化したものです。

◇HSE-BASS10シリーズ
HI-Unitシリーズに待望の重低音モデルが登場!コンプライのイヤーピース装着でこの価格!

・Hi-Uniシリーズ初の重低音モデル
・筐体はアルミ素材を使用
・6色展開
・コンプライイヤーピース装着で¥1,900(税込)
・M/S/XSサイズのシリコンイヤーピースも付属。

◇HSE-BASS20シリーズ
ハイレゾ対応の重低音モデル!振動板にグラフェンコートを施したドライバーを採用。コンプライイヤーピース装着

・ハイレゾ対応の重低音モデル
・筐体はアルミ素材を使用
・3色展開
・グラフェンコート振動板ドライバー採用。
・ハイレゾ/グラフェン/コンプライイヤーピース装着で¥2,800(税込)
・M/S/XSサイズのシリコンイヤーピースも付属。

高遮音性イヤーピースのコンプライが付属

ウレタン素材で外耳道にピッタリと密着し、非常に高い遮音性と深い低音域を引き出すコンプライが付属します。

単体販売で約1200円で販売されているものが付属するので非常にお買い得です。

もちろんシリコン製のイヤーピースも耳の小さい女性にも違和感なくつけられるようM~XSサイズ付属しています。

絶賛発売中!

新着情報

ALPEXのHi-Unitシリーズ特設ページ公開

今や誰もが持ち歩いているポータブルオーディオプレイヤー。
より自分らしく音楽を持ち運ぶには、ヘッドホンにも”
カラーやスタイルで魅せるデザイン”が必要です。
iPhoneやAndroidなどスマートホンにも対応させた、
優れた音質と高いデザイン性を併せ持つイヤホンをお届けします。

HSE-A1000R
HSE-A1000からの更なる進化
前モデルから更にクオリティの進化を目指し、臨場感あふれる音作りに徹底チューニングしています。
筐体は、メタリックフィニッシュで、よりラグジュアリー感のある仕上がり。
HSE-A1000より低域を上げることで、ポップスだけでなくロックを聴くにもオススメのイヤホンになりました。
お客様レビューを見る
HSE-A2000
エントリーモデルで実現した高解像度
2,000円台の価格帯で「高解像度」をとことん追求。
音を奏でる上で非常に重要な振動板に、ダイヤモンドよりも硬いグラフェン素材をコーティング。
振動を制御し歪みのないクリアな音像と、締まりのある低音再生を実現しています。
また、ハイレゾ音源も再生可能です。
筐体はA1000Rより、さらに小ぶりにして多くの方の耳にフィットしやすくしました。
お客様レビューを見る
HSE-A500
妥協しないクオリティをこの価格で
安くても、妥協しないモデル作りにチャレンジ、且つコストを突き詰めた結果、
同価格帯でハイクオリティな商品を完成させることができました。
真の太いハイレベルな中低域サウンドがこのコンパクトな筐体で奏でられます。
お客様レビューを見る
HSE-BASS10
HI-Unitシリーズに待望の重低音モデル
「安くて良いものを本気で作る」というコンセプトから始まったALPEX × e☆イヤホンの共同開発。
今では700円から2400円まで4つのラインアップとなるまで成長しました。
ALPEX社の開発のノウハウとイヤホンをよく知る専門店、互いの経験を活用し「重低音」を好む方に向けて最適なチューニングを行いました。
詳しく見る
HSE-BASS20
ハイレゾ対応の重低音モデル!
ALPEX社の開発のノウハウとイヤホンをよく知る専門店、互いの経験を活用し「重低音」を好む方に向けて最適な チューニングを行いました。
グラフェンコート振動板ドライバー採用することで原音を忠実に再現しながらも引き締まったベースサウンドと共存することが可能。
更にイヤホンからの原音をダイレクトに伝えるコンプライ製のイヤーピースを装着。
詳しく見る
EPS-001
メーカーの枠を超えたイヤピース4種のお試しセット
EPS-001 は、e☆イヤホンの企画により実現した、4 ブランドのイヤピース(M サイズ)を 1 ペアずつ揃えたセット製品です。 「イヤホンはイヤピースの交換により音が変わる」という体験を通じて、オーディオの奥深さを実感いただけます。
詳しく見る

 

メディアにて紹介されました


 

 

 

企業 媒体 URL
e☆イヤホン 動画 利き酒ならぬ利きイヤピ?!イヤーピースお試しセットが発売されます!
e☆イヤホン 動画 【聴いてみた】低価格イヤホン最強?HSE-A1000がすごいらしい。
ブログ イヤピースお試しセット登場!Hi-Uinit EPS-001 4種4ペア/Mサイズ
ブログ 【発売!いきなりレビュー!】700円のイヤホン ALPEX HSE-A500シリーズ&更に進化したHSE-A1000Rシリーズ!
ブログ 約1000円で”いい音”のイヤホンはあるのか?ALPEXのイヤホンが聴かせる”いい音”の秘密!
ブログ 【初めてのイヤホンに】ALPEX HSE-A2000 誕生のお話しインタビュー!【ハイレゾ対応】
AV Watch 記事 グラフェンドライバ採用で2,160円のハイレゾイヤフォン。9色カラバリ
ASCII.jp 記事 低価格ハイレゾ機の定番スペック、グラフェン振動板とは?
GoodPress 記事 ハイクオリティーサウンドを1000円前後で聴けるってコスパ良すぎ!
Stereo Sound ONLINE 記事 e☆イヤホン、共同開発イヤホンの第3弾「ALPEX HSE-A2000」
タワーレコード 記事 ALPEX × e☆イヤホン コスパ最強共同開発イヤホン!
PHILEWEB 記事 e☆イヤホンスタッフがチューニングに携わった格安イヤホンに第2弾

 

 

取扱店

企業 URL
アットタイムフィットネス http://www.at-time.com/fitness/
アニメイト https://www.animate.co.jp/shop/
e☆イヤホン http://www.e-earphone.jp/
インキューブ西鉄 https://www.incubenews.com/shop/
ヴィレッジヴァンガード https://www.village-v.co.jp/shop/list/
オリンピア http://www.olympiashop.co.jp/shop/index.html
紀伊國屋ブックセンター https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/univ.html
サンミュージック http://www.sunmusic.co.jp/sunmusic/shoplist/index.html
タワーレコード http://tower.jp/article/feature_item/2018/05/26/4001
TSUTAYA http://store-tsutaya.tsite.jp/storelocator.html
フタバ図書 http://www.futababooks.com/store/list
丸善雄松堂キャンパスショップ http://yushodo.maruzen.co.jp/edu/service_campus.html
ワンダーグー https://www.wonder.co.jp/

(五十音順、敬称略)
一部店舗でのお取り扱いはございません。ご了承ください。